Home

ツァーリ タンク

ツァーリ タンク KORA Models KORA7226 レベデンコ ツァーリ・タンク 1/72スケール プラモデルの通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. ツァーリ・タンク内装モ. このページの最終更新日時は 年6月11日 (月) 16:56 です。 ファイルは、それぞれの説明文書のページで指定されたライセンスのもとで利用できます。. ナビゲーションに移動 検索に移動 ツァーリ・タンク完成したツァーリ・タンク性能諸元全長17. これが戦車らしいですけど本当ですか? ツァーリ・タンクといって戦車の基本形がまだ決まらない時期にロシア帝国で試作された車両ですね。その写真で人が立ってる部分の足元に76ミリ砲が装備されました。他に機関銃を10丁ほど装備。巨大な車輪で塹壕や障害物を乗り越えようとしたんです.

· ツァーリ・タンクの武装は7・62mmの機関銃だけなのとひ弱なスポーク式巨大車輪の戦車なんで、バケットで運転席守りながら近づいて、アームぶん回して車輪を壊せば撃破できるっす。. ツァーリ・ボンバは特別な改修をうけたTu-95 戦略爆撃機、Tu-95vによって運搬・投下された。 この時のパイロットはアンドレイ・ドゥルノフツェフ中佐(Дурновцев, ツァーリ タンク Андрей Егорович)であった。. See full list on jp. ツァーリ タンク 車体は「玉戦車」の名の通り球形をしている。 後方には出入り口と小さなアーム付き補助輪が付いており、旋回はこの補助輪によって行われたものと思われる。 メインの車輪が2つあるので、補助輪と併せるとツァーリ・タンクなどと同じく3輪である。 乗車定員は1名のみと思われる。 装甲厚は5mm程度であり、これでは小銃弾ですら貫通しそうである。 動力は単気筒の2ストロークエンジンという、原付から小型のバイク程度の簡素なものを使用していた。 この車両は固定武装を持たず、前面と思われる方向に覗き穴が付いており、さらにふさがれてはいるがその下に四角い穴が空いていた形跡がある。. 覗き穴の下の小さな穴から( 小銃やサブマシンガン、拳銃などの )銃口を出し射撃できたのではないか、と推測される。 もし装甲戦闘車両として用いるならばまともな戦闘の役には立ちそうにはないし、豆戦車のように牽引車として使うにもエンジンが非力すぎると思われる。 防盾付きバイクのようなものとして偵察のためとして作られたと想定されるが、何らかの作業用車両という線も捨てきれない。 いずれにせよ、戦後70年以上を経た現在でも素性は明らかになっておらず、今後も明かされることはないと思われる。. Author:きむら(も) 温泉とみかんジュースの蛇口で有名なところに住んでいます。 模型は年に復帰。 塗装は筆塗りなんですが、塗る順番がちょっとおかしいとよく言われます。. 1930年代、最初の水陸両用戦車とホバークラフトが実現すると、ソ連の開発者らは、砂漠、氷、深い雪、川、沼地をものともしない理想的な戦闘車両を作ることを思い付いた。 水陸両用ホバリング戦車は、世界初のホバークラフトL-1を基にしていた。長さ10メートル、乗員2名、機関銃一丁を装備する計画だった。 しかし計画は放棄された。その理由は明らかでない。ソ連初のホバリング装甲車を開発する計画もあったが、こちらも同時に頓挫した。. See full list on dic.

1921 年に発明者 j. ツァーリ・タンクは失敗作として実在する戦車では有名な方です。 資料として近代まで残っていたこともあるのですが、設計自体は問題なく整地された部分なら稼働していたからです。. ツァーリ・タンク(ロシア語: Царь-танк ツァーリ タンク ; 英語: Tsar Tank )とは第一次世界大戦中にロシア帝国が開発した戦車である。 レベデンコ・タンク(Lebedenko Tank)の名称でも知られている。. More ツァーリ タンク videos.

ロシアの国営原子力企業であるロスアトムが、1961年の実験で爆発した「爆弾の皇帝」とも呼ばれる人類史上最大の水素爆弾「ツァーリ・ボンバ. 第二次世界大戦中に満州国で鹵獲された、ドイツ製といわれる謎の戦車のようなもの。 「クーゲルパンツァー」とはドイツ語で「玉戦車」を表す言葉である。 1両のみ存在が確認されており、現物は現在ロシアに保存されている。. ツァーリ・タンクは初期のテストの際に 射撃力が弱く損傷しやすい兵器であるとされ、計画は中止になった。 また巨大な車輪は障害物を乗り越える為に考えられたものであったが、重量が40tと過重のため軟弱な地盤では溝に張り付いてしまう傾向があり. ウサギさんチーム+観覧車先輩=ツァーリタンク ファイナルフュージョン承認! これが勝利の鍵だ!! 1/144 dameya製 ツァーリタンク(レベデンコタンク)&ヴェズジェホート ウサギさんチーム仕様です 絶対劇中に登場しなさそうな車両を作りました. ツァーリ・タンクは、第一次大戦時にロシア帝国で開発された巨大戦車のことで、別名レベデンコ・タンクとも呼ばれます。 第一次大戦でイギリスが戦車を生み出し、その活躍が知られるようになると、各国でもそれに続こうと戦車開発が行われるように.

このソビエトの重戦車の外観は、2対のキャタピラに載ったUFOのようだ。このユニークな「オブエクト279」は、核戦争時に用い得る戦車として1950年代後半にソ連が開発した。 独特の楕円形の車体は、主に核爆発の強力な衝撃波によって戦車が転覆するのを防ぐためのものだった。 しかし、数多くの技術的失敗により、プロジェクトは凍結した。一台だけが製造され、今はモスクワ州のクビンカ戦車博物館に展示されている。 結局実現しなかったロシアの非常に興味深い航空機プロジェクトについてご覧になるにはこちら。. 第二次世界対戦中、空飛ぶ戦車に2度目のチャンスが与えられた。A-40の青写真は、ソビエトのT-60偵察戦車とグライダーとを組み合わせたもののようだ。 この空飛ぶ戦車を空中に運ぶためにはトゥポレフTB-3重爆撃機が必要で、目的地の20〜25キロメートル手前で切り離すことになっていた。着陸後は翼が取り外され、戦車は敵の偵察を始めることができた。 しかし、このソビエトの新兵器を開発する試みは失敗した。戦車の重量を減らしても、TB-3は空飛ぶ戦車を高度40メートル以上に運び上げることができなかった。この戦車を運べるほど強力な航空機がなかったため、プロジェクトは放棄された。. M4シャーマンに続き、今度はツァーリ・タンクの内装を制作しました。言わずもがな東方戦車道に使用するために作りましたが、使いたいという方がおられましたら、個別に配布いたしますので私のtwitterまで一声お願いします。757575氏制作のモデルより一部を使用させていただいています.

コラモデルス 1/72 第一次世界大戦 ロシア帝国 レベデンコ ツァーリ・タンク レジンキット kora7226ほか戦車・軍用車両・大砲のプラモデルが勢ぞろい。. More ツァーリ タンク images. 1586年 ツァーリ・キャノン1735年 ツァーリ・ベル1914年 ツァーリ・タンク1961年 ツァーリ・ボンバロシア「そして今、ツァーリ計画を続ける時がきた。ふはは!」年 ツァーリ・ダッシュカムコメント・ネタ元:特に意味は無いよ。ツァーリがつくとロシアではでっかいなんかなんだよ。(トピ主. Tsar Tankを解説文に含む見出し語の英和和英辞典の検索結果です。Tsar Tankツァーリ・タンク(ロシア語: Царь-танк ; 英語: Tsar Tank)とは第一次世界大戦中にロシア帝国が開発した戦車である。. 投稿者: 森の民やむぅ さん 死ぬほど資料が無い、かつ実物を知る人間がこの世に居ない恐れがある奴なので、かなーり適当です。. 戦車の皇帝!戦車史上最【高】のツァーリタンクはロシアの威信をかけた兵器だ! 塹壕に嵌れば兵器もただのデカい鉄の棺桶だ!サン・シャモン戦車; 第一次世界大戦(ww1)ドイツ軍初の戦車。a7v突撃戦車は乗員18名の大型戦車; 筆は銃などの武器よりも強しか。.

この巨大な怪物は、敵の兵士を戦慄させ、行く先にあるすべての障害を乗り越えるよう設計されていた。「コウモリ」や「マンモス」のあだ名で知られるツァーリ・タンクは、第一次世界大戦中のロシアのスーパー兵器となるはずだったが、そうはならなかった。 というのも、1915年にツァーリ・タンクが完成して試験段階に入ると、大きな欠点が明るみに出たのだ。この戦車は巨大な車輪で木々をマッチのようになぎ倒すことができたが、泥に容易にすっぽりはまってしまい、再び動き出すには助けを必要とした。 最大の弱点は車輪だった。砲弾でいとも簡単にもぎ取られてしまうのだった。計画はとうとう放棄され、巨大な戦車は森の中で朽ち、1923年に解体されてスクラップとなった。. 「ツァーリ・タンク」は時代を何重にも先取りした果敢で野心的なプロジェクトだった。 新兵器の「心臓」には航空機用のエンジンが用いられ、起伏の激しい場所でも三輪の怪物を時速17キロメートルで動かせるはずだった。. ツァーリ・タンクは第一次世界大戦中に帝国ロシアで独自のコンセプトにより開発された戦車です。 この車両は現在の戦車の履帯ではなく直径9mのスポーク車輪2つを前輪とし、操舵のための1.

ツァーリ・タンク 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (/10/03 17:20 UTC 版) ナビゲーションに移動 検索に移動. 先ほど「謎の戦車のようなもの」と記述したのは実物以外の資料が発見されておらず、開発目的や満州に渡った経緯などに関しては未だに不明だからである。 製造したとされるドイツにも資料がない。 運用していたはずの日本陸軍や満州国にも開発や入手、配置に関する資料や戦闘記録は残っておらず、鹵獲された時点で戦闘等による損傷の類もなかったとされている。 計画だけで終わった兵器は数あれど、これは逆に実物だけしかないのである。. zip) をダウンロードします。. 0m重量60t速度.

MAS-1は、地上だけでなく空中を移動できる初のソビエト戦車となるはずだった。BT-7巡航戦車をベースにしたMAS-1は、流線型の車体と折りたたみ式の翼、プロペラを有していた。 この空飛ぶ戦車は、何丁かの機関銃を搭載することになっていた。乗員は操縦士と車長で、車長は射撃手と通信士を兼ねた。 しかし、このプロジェクトはあまりに野心的で費用がかかりすぎ、1937年に中止された。. Mikumikudanceデータ保管庫 より、MMD_ロシア戦車ツァーリ・タンクver1. 戦車 ボール 珍兵器 ハロ パンジャンドラム ナチス・ドイツ:開発元。 満州国:発見された地。 大日本帝国:運用者。 ミクロマン:日本の玩具シリーズ。本機種に酷似したビークル玩具・『エスカルゴ』が初期ラインナップに登場。 ガールズ&パンツァー劇場版Variante:逸見エリカが移動用に使っているシーンがある。. ツァーリ・タンクとは第一次世界大戦中にロシア帝国が開発した戦車である。 重量が40tと過重のため軟弱な地盤では溝に張り付いてしまう傾向があり、そこから脱出するためのパワーもまた不足していた。. zip (MMD_ロシア戦車ツァーリ・タンクver1.



Top news